ウルセラについて知る

ウルセラによる引き上げ効果

引き上げ効果美容皮膚科

年齢肌悩みのたるみを治療する施術にはいろいろなものがありますが、
中でもウルセラは、皮膚の最も深い表在性筋膜から真皮層まで
ピンポイントに熱エネルギーを与えることのできる画期的なたるみ治療マシンなので
頬や目のたるみ、緩んだあごなどに効果を発揮してくれます。


今美容シミ取り仙台皮膚科でも、一番人気のアンチエイジング治療といわれており、
しっかりと引き上げ効果を実感したい方に喜ばれています。

効果を上げる施術


ウルセラシステムは、今までであれば手術でしかアプローチできなかった
皮膚の一番深い層からリフトアップできる唯一のマシンで、超音波を使うことから
腫れや赤みもほとんど現れず、リスクはほとんどありません。

 

また、術後比較的早い段階で効果を実感できるといわれており、
個人差はあるものの、約三か月後にはマックスに効果が現れ
その後半年から一年程度持続できると言われています。


顔に皮下脂肪がたっぷりと付いている方などは
一回では効果が出にくいこともあるようです。
治療に伴い副作用が出ることもありますが
効果の現れでもあるため、心配いりません。


根気良くウルセラの施術を続けていくことで
確実に若さを取り戻していくことができます。その他ビタミン注射なんていう対応もあります。

 

こういった顔のたるみを解消するための方法としては
エクササイズであったりサプリメント、食生活の改善など
色々な情報がありますが、やはり専門の医師による
治療が最も安心できると言えるでしょう。

効果にせまる

 

内臓脂肪と皮下脂肪の落とし方は?運動不足の生活習慣を見直して有酸素運動を取り入れる!

脂肪の種類は大きく分けると内臓脂肪と皮下脂肪があります。
男性につきやすいのが内臓の周りにできる内臓脂肪、女性は体質の違いで皮下脂肪ができやすいといわれます。

それぞれ落とし方が違いますので、男性と女性でアプローチの方法を考えることが必要です。
まず内臓脂肪の場合は、炭水化物を控えることで比較的短期間でも落ちやすいです。

食生活が乱れているとすぐに内蔵脂肪は付きやすいですが、逆にバランスの取れた野菜やたんぱく質が豊富な食材を中心に摂取していると、エネルギーとして脂肪が消費しやすくなります。
飲み会が多かったり、夜遅い時間に食事をとることが多い男性は生活習慣を変える必要があるでしょう。

一方皮下脂肪のほうは内臓脂肪よりも落ちづらい性質があります。
男性よりも筋肉量が少ない女性は、代謝も低く脂肪燃焼しにくいということがありますので、有酸素運動だけではなく筋トレなどの無酸素運動も取り入れて、代謝を上げていくことが大事なポイントです。
運動不足は内臓脂肪も皮下脂肪も増える要因となりますし、食生活の改善と適度な運動、そして有酸素運動と無酸素運動をうまく取り入れていきましょう。

自分だけで対応できないときには、医療の力を使ったアプローチもあります。
どこの美容外科クリニックでも、カウンセリングは無料で受ける事が出来ますし、どういったアプローチ方法があるのか知りたい場合にはカウンセリングを受けてみることをお勧めします。