ウルセラについて知る

ウルセラによる引き上げ効果

痛み

若いころから悩んでいると言う方もいらっしゃいますが、特に歳を取ってから
気になる始めるほうれい線。

年齢とともに肌のハリや弾力は衰えてきますので、ほうれい線も目立つこととなってしまいます。
マッサージや顔の表情筋を鍛えるトレーニングなども有効ですが、
こうした施術でも改善が難しい場合は美容皮膚科に相談してみることがおすすめです。

皮膚科に相談

 

美容皮膚科では様々な治療が行われていますが、
ウルセラは照射だけで高い引き締め効果があり、
自然な若返りが得られると人気が高まっています。


メスを使うリフトアップ手術のように極端に
変化するのではなく、時間をかけて少しずつ
リフトアップできますし、顔に傷が残る心配もありません。


ウルセラの施術を行う間には痛みも気になるところですが、
メスを使う治療ではありませんので、ダウンタイムも短く、かなり抑えられています。

 

感じ方には個人差はあるものの、それほど強い痛みはない治療ですので
麻酔なしでも利用することができます。

麻酔


痛みに弱いという場合は麻酔クリームなどの対応も
行われますので、医師に相談してみましょう。


この治療を受けるだけで、ずっと悩まされてきた
ほうれい線や顔のたるみから開放されるかもしれません。


少しでも気になったら、直接話を聞きに行ってみることをお勧めします。
若い自分を取り戻すための道が切り拓けるかもしれません。

 

トップページ効果が高いたるみケア肌質との兼ね合い強力な機械心配ごとハリが戻る長く続く見た目年齢筋肉を引き上げるリフトアップ施術時の痛み自己治癒力を高めるウルセラの特徴コラーゲンの生成効果即効性と持続性効果的にたるみアプローチ普段できること顔のたるみと男性ホルモンAGEsの蓄積MAPページ